--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-18(Sun)

これスゲー動くんだよ!

ゼー・ズール相手にGMⅡ辺りを買おうかと思ったらやたら定価高くて
近くにあったジムストライカーを手に取っていたMASHです。
UC4巻に出てくるストライカー装備のGMⅡを後程造ろうと思ふ。

je01.jpg
でも今回は今年唯一造ったガンプラ、HGUCジェスタを。
ついでにスタークジェガンとの比較も。
je02.jpg

je03.jpg
全高はほとんど変わらないんだけど、ジェスタがカトキデザインということもあり
脚が長く全体的にスマートなシルエットになってる。
ジェガンの発展型であるジェスタ。もうジムの面影ほとんどないね。
全体的にジェガンよりユニコーン寄りなデザイン。
je04.jpgje05.jpg

je08.jpgje09.jpg
バックパックはジェガンと換装可能。

je07.jpg
で、ジェガンが出た頃から比べると最新のキットでもあるこのジェスタ、
可動部が物凄く増えてます。
肩が前に引き出し出来、また上下の可動も確保。
首はボールのダブルジョイント。
腹部に二重関節があり若干反らしたり屈める。
股関節はHGダブルオーシリーズと同じ。
腕と腿の付け根に回転軸、足首の二重関節。

je12_20111218130940.jpg
あぐらがかけるくらい動きます。

そして今回驚いたのが
je06.jpg
差し替え手首の多さ!
ハンドパーツだけのランナーが付属し、持ち手、平手の他に握り手まで入っている。
今後スタンダードになっていって欲しいと思わせる充実っぷり。
また、その成形も見事で、手の平、手の甲、親指、他の指と4パーツで
構成されており、分割も指関節の部分で行われていて見た目も
損なわず非常に見事な成形となっている。
ビームサーベルは相変わらず短いものが二本。

je10.jpgje11.jpg
ショルダーシールドは展開時の物と収納時の物とで基部パーツを
差し替えることで再現。

色分けも見事なくせに造ってて全くストレスを感じさせないパーツ構成は
相変わらず素晴らしい。HGは造る度に進化を感じられるなぁ。
ユニコーンのHGUC気付くとほとんど買ってるな。
買ってまだ造ってないのシナンジュとドライセンくらいか。
UC4巻観たらテンション上がって一気にジェスタ造れたわ。
このテンションを保ち年内にもう一つくらい造れるといいな。
相変わらずのパチ組みなんだけどさ。
後で手直しや改修しようと思ってるとデカールも貼れなく、
結局そのままになってしまうことが多い。
せめてデカール貼ってトップコート噴くところくらいまではやりたいね~。

数年前に出たジェガンと比較しても格段に進化してたHGUCジェスタ。
機体が好きならお勧め。単純にガンプラとしての質も高いです。
ゲタがキット化されてたら三体買ってるところだったぜ……

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

タイトル吹いた(笑 なつかしい…
今年はとうとう1つもプラモ作らなかったなぁ
プラモから完成品に、その完成品も箱のまま積むようになってしまった…
いかんね

どうもお忙しいようで。
俺は逆に完成品を買うことが減ってきたかな?
部屋に置き場が無くなったってのもあるけど。
prcがUC観たら多分、旧ザクスナイパー造りたくなった俺の気持ちを解ってくれると思う。
イグルー観るとザクⅡJ型を造りたくなるのと同じ理論で。

「あのザクⅡは地上仕様のJ型です!溺れているんです!」

この言い回しは神だと思う。
プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト