--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-29(Sat)

下手な映画より映画してる

今週中にクリアしようと決めたいた『COD:MW2』のキャンペーンをクリアして
きたMASHですゴゥゴゥゴゥ!

もう二年前の作品なんですね。11月にはMW3が出るし。
購入してから何故に今までやってなかったかというと、
やはりドラキュラHDの影響が大きく、ここ一年はドラHDしか
やってない状況でした。

難易度ノーマルで始め、中盤までプレイしたセーブデータで
一気に最後までプレイ。前作COD4をベタ褒めしていたMASHだけに
今作もとてつもなく面白かったです。

画面内で繰り広げられる迫力有る演出の数々、緊張感とテンションを
上げてくれる重厚なBGM、予想だにしないシナリオ展開など
前作でも神掛かってた要素はそのままでした。

北米版でやったけど誤訳&棒声優の多い吹き替え版じゃ
ここまで盛り上がれなかったろうね。
ストーリーは前作をやっておくとより理解度が増し、より一層のめり込める。
前作の登場キャラもそのままに、話が続いている箇所もいくつもあったり
これでまた次回の新作へと繋がる伏線も含まれていると思うと胸が熱くあるな…

プレイヤー視点は何度か別の人物の視点で操作することになるのは
前作と一緒で、これが一人の人物だけでは物語上見えなかった部分を補う
役目を担っていて非常によい構成になっている。
まさか、主人公交代劇が起こるとは思わなかった…
あの時はあまりのショックにしばし画面を呆然と見つめてしまいました。

その次のステージではプレイヤーが代わり最初から悲壮感と絶望感を感じさせる
荘厳なBGMで幕を開ける。この展開熱すぎだろ……orz

今作もBGM滅茶苦茶いいな!と思って聴いていたが、なんと
作曲があの映画音楽作曲家で有名なハンス・ジマーだった!
通りで耳に馴染み有る楽曲が多いと思ったんだ。
この人が音楽手掛けた作品って名作ばかりだなぁ…
ちなみに前作COD4のBGMを手掛けたのはハンス・ジマーの弟子とのこと。
アクティビジョンはゲームのサントラでもとことん妥協しない姿勢が最高だ。

ノーマルで一周終え、その後すぐ難易度ベテランで挑む。
相変わらず敵からの精密射撃が物凄いけど前作のCOD4ほど
ではないかな? 特にグレネードの投げ込まれる数が異様に少ない。
ちまちまとチェックポイントを刻みながら進めて行ってそれ程詰まるところ無く
クリアすることが出来た。

ミッションの難易度は“エクソダス”辺りから難しくなった印象を受けた。
今作一の難ミッションとされる“偶発性”に関してはプレデターミサイルの
発射タイミングを覚えるまで時間掛かったけど、何度かやり直してるうちに
攻略法が見えてきて最終的には楽にクリア出来た。
一周目、結構手間取った“未決事項”のDL中の場面、
二周目のベテランの方がクリアに時間掛かってなかったりします。
一周目で失敗したなと思うところでチェックポイント入っちゃったので
二周目はその辺気をつけて位置取りしたり、クレイモア設置したりして
数回でクリア。でも鬱になるステージ……orz

前作をベテランでクリアしてる人なら簡単と言われていたけど、
まあ簡単とまではいかないまでも前作より楽だったのは確か。
マルチとスペシャルオプスはまだほとんどやってない内に
次の新作が発売されてしまうな。11月は暫くオンに繋げられなくなるし。
原稿を進めつつ積んである『だーりん』でもやろうかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト