--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-04(Sat)

悪漢に御仏の慈悲は無用

ただ今PC整理中。
TSUTAYAで借りてきた『阿羅漢』流しながら。

録画した番組ほとんど消化出来ていないまま、ここのところ
『少林寺』からDVD見直してたりする。何故かって?

『真・恋姫無双』の戦闘描写に今川Gロボの姿を見る→
GロボのDVDを見直す→今川監督の『少林寺』に対する熱い想いを受け取る→
『少林寺』を借りてくる→止まらないパッション

数年前に『SPIRIT』公開された時に、少林寺アルティメットエディションという
リマスター版DVD出たんだけど、その少林寺から阿羅漢まで入ったBOXが
そっこ売り切れてゲット出来ていなかったんだよね。TSUTAYA見たらさ、
そこに置いてあったDVDがアルティメットエディション版だったもので、
すいませんつい!

相変わらず師匠の蟷螂拳最高だぜ!とか、将軍TUEEEEEEEEEEEEE!!!とか、
いつ観ても変わらない感動がありますね。この感動は本物だからこそ
生まれてくるものだと思う。SPIRITで久々に良い功夫映画観たと思ったけど
それ以来こういうの無いねー。最近じゃトニー・ジャー追っかけてるくらい。
マッハ弐は正直武器燃え以外無かったなぁ。参も向こうでは公開された
みたいなので数年後日本に入ってくるのを待つことにしよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト