--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-17(Tue)

燃えろ!夏コ!

8/14、行ってきましたケイブ祭り。と、コミケ

体力に自信のないMASHは準備万端でこの殺人的イベントに臨んだ。
予備の500mlのボトルのアクエリ一本常備、熱中症予防に首に巻く
冷却剤を事前に購入。兎に角一緒に廻る多摩川さんとばかうけさんに
迷惑は掛けられないので体調には相当気をつけた。

午前中はケイブ祭りに行き、物販の整理券貰うも午後三時半からの
列ということなのでケイブ祭りはそこそこに、昼食後コミケへ行くことに。
実に数年振りのコミケです。
夏場は絶対行きたくはないと思ってたけど、今回はジスさんも来ると
言っていたので久々にお会いしたいなと思い頑張って行ってきた。

気温は高かったけど日差しが強くなかったのが救いだったな。
会場入るとそれでも物凄い熱気で一瞬で汗だくに。
ばかうけさんも言っていたが明らかに空気中の酸素濃度が薄い!
ホントに入った瞬間「クラッ☆」ときたしね。
お多摩さんが寄稿されたサークルさんを回りMASHは特に見る物も
予備知識もなかったので皆の後ろに付いて回った。
ジスさんと会場で連絡取り合ってようやく合流。
5年振りくらいに会ったけどお変わりないようで安心しました。
相変わらず健在のユージス・スマイルでしたょ。
ケイブ祭りに戻る予定もあったし時間も余りなかったので
今回特に何も出来ませんでしたが今度は一緒にオケでも行きたいですのう。

それから軽く企業ブースを覗いて帰ろうということになったが、
MASHさん恋姫無双のブースを見つけ水を得た魚のように精気を取り戻す。
その後シュタゲのガチャも無事回せてキャッキャしながら、待つ二人の元へ
戻ってきた。そしたら二人から顔色が悪いと言われビックリ。
自分ではそれ程体調悪くは感じていなかったが、元々貧血体質でもあるので
その事をテンションの高さがカバーしてくれていたのだろう。
その後は大人しくしておりました。これでも会場で空けたペットボトルは
3本と、常に水分補給は怠っていなかったんだけどねぇ。
自分の虚弱体質がイヤになるわぁ。
komike2010.jpg
↑真・恋姫無双の企業ブースで萌将伝のパッケージに付いてきた
引換券で貰った会場限定しおりと萌将伝の画集かと思って買ったら
ただの同人誌だった2k円もした本と杏仁豆腐神の表紙買い雑誌、
ニトロプラスブースで3回やったシュタゲストラップガチャ。
まゆしぃ、フェイリス、電話レンジ(仮)。まゆしぃ大勝利!

そしてケイブ祭り終了間近にアキバに戻りフリー解放された物販へ。
今回一番欲しかった再販されたエスプレイド&ぐわんげのサントラが
まだ売り切れて無く無事に買えて大満足。その他、残ってたら買おうと思ってた
物も有って結構買っちゃいました。
cave2010.jpg
↑『エスプレイド&ぐわんげ』のサントラとそれを買ったら貰ったぐわんげ扇子、
大復活タンブラー、クリアファイル、ウィンディアの濃い小水(ウーロン茶)、
キャスパー八つ橋、UFOキャッチャーで千円つぎ込んで一つしか取れなかった
虫姫さまハイチュウ… お情けでばかうけ師匠からセセリたんとキャスパーの
缶バッジを頂く。ありがとうございました(T_T)

ケイブ祭り終了後、ばかうけさんのお知り合いの方達と一緒に
明日で閉店となるナツゲーミュージアムなるゲーセンへと行く。
ドンキーコングとかマッピーとか、それより昔のタイトルとか
見たこともない筐体のゲームばかり置いてありました。
ケイブ祭りやコミケ後ということもあり、かなりお客は入ってましたね。
この場所が明日で無くなってしまうのかと思うと感慨深いものがありました。
それでもドンキーコングは一面もクリア出来なかったんですけどね。

ケイブ祭りにコミケにと、皆さんイベントハシゴお疲れ様でした。
疲れたけど無事に行ってこられて何よりでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

今回もお世話になりました。また一宿一飯のご恩に与り恐悦至極にございます。フィギュア凄かった(笑)
久々のコミケでしたが、もう夏はダメですね。みんな無事で良かったですよ…
ケイブ祭りは大復活やらむちポやらフィーバロンやら発表目白押しでまだ暫くはケイブから目が離せませんね。ではまた冬にでもw

こちらこそ、いつも車で送ってくださったり色々済みません。
お土産には是非フィギュアの山を持って帰って欲しかったのですが(笑)
本当にあの熱気ではいつ人が倒れてもオカシクナイ状態でした。
皆が無事に行って帰ってこれたのが何よりですね。
もう次の移植が大復活とか予想通りでケイブにはどこまでも付いていきます!
プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト