--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-09(Fri)

捲土重来 我旗仰見

スタンダップ・トゥ・ザ・真・恋姫無双!
蜀ルートをやっと終えてきたMASHです你好。

前作無印が蜀視点だったので『真』の蜀ルートも無印とほとんど変わらない
と聞かされていたので、まず最初に蜀からやってしまおうと。
MASHは美味しい物は最後に取っておく派です!

この既視感は… 本当に蜀ルートは無印とほとんど一緒の内容でした。
若干武将増えてるので、無印より主要キャラの個別イベントが薄味に
なってしまっているが、無印もプレイ済みのMASHに死角は無かった。
趙雲の格好良さは相変わらず異常。

そしてまた物凄くボリューミィ。
武将が50人以上出る上にフルボイスなので、蜀ルート一つプレイするだけでも
無印に近いくらいのボリュームがある。それが今回は3ルートも用意されてるって
んだから、PSP移植の際にタイトルを3分割にもするってもんです。
真・恋姫†夢想~乙女繚乱☆三国志演義~呉編真・恋姫†夢想~乙女繚乱☆三国志演義~呉編
(2010/09/22)
Sony PSP

商品詳細を見る
最初は呉から出すみたいだね。
定価も割と高く、三本買うくらいならPC版やりなと言いたい。

koi05.jpg
関羽は無印でかなりメインだった性か、今回は劉備の方が目立ってたかな。
無印でメインの扱いを受けていた蜀のキャラは今回ほとんど新キャラとのカップリングに
なってました。鳳統の声がゴットゥーザ様だった。鳳統と孔明のコンビ面白かったなぁw

koi04.jpg
あと相変わらず馬超が可愛すぎて生きるのが辛かった…orz
今回従妹の馬岱も出てくるが馬家由来の太眉とポニテは常備でした。

koi01.jpg
食後(蜀呉)の落書きで描いた物。今作も趙雲光ってた!
普段飄々としてるのにいざって時に真剣になれるキャラは本気で格好良い。
趙雲の個別イベントの最後の回、一刀に一喝するシーンは鳥肌立った。

koi03.jpg
で、ようやく今、呉ルートを始めたところ。蜀ルートと主人公一刀の扱いが
全然違うので物語りも別物として楽しめる。孫策がギャルっぽい外見と喋り方で
最初どうかと思ったら、戦場ではマジ修羅の人だった。
普段は味方には優しく慈悲深いのに、敵に対してはこれっぽちも容赦しない所とか
正に江東の小覇王。孫堅は既に亡くなっていて、今洛陽に入ったところで
孫策が玉爾を手に入れるというエピソードが起こった。ここまでかなり順調に
話が進んでいるだけに、史実通りに孫策は殺されてしまうのか気になる。
蜀ルートではメインに死人出なかったんだけどね。張角は立ち絵も出ないまま
死んだことになってたけど。

koi02.jpg
で、今はまだ孫策が頑張っているので余り出番の無い孫権。
だけどOPムービーを見る辺りネタバレっぽい画があるんだよなぁ…
恐らく孫策との君主交代劇は起こりそうな予感…

今まで前作今作と立て続けに蜀をプレイしてきたので今初めて呉の話を
プレイしてて今まで以上に楽しめている。三国志人物辞典を片手に、
ゲームと本を交互に読みながらジックリ楽しんでます。
三国志好きには結構興味を惹かれる要素が多いんだよね。
武将の性格付けや物語の展開など、基本『演技』をベースに作られてはいるが、
『正史』の内容も知ってるとより楽しめる造りになってる。
やっぱ、この制作スタッフの知識量には驚かされるばかりだわぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト