--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-04(Sun)

“愛”ってなんだ?

杏仁豆腐 イラストワークス ブリリアントアイドル杏仁豆腐 イラストワークス ブリリアントアイドル
(2010/07/06)
杏仁豆腐

商品詳細を見る

杏仁豆腐神の画集が尼から届く。
6日発売ってなってたのに4日に届いたからビックリ!
アイマス2発表と発売日を合わせたのかなぁ? 嬉しいサプライズ。
以下、本書の簡単なレビュっ!
ゲームキャラの画集にしては珍しく横長にデザインされた本で、
厚さもあり、ページをめくるのがちょっと大変。
まず、最初に私的に残念に思えた一点だけ言ってしまうと、
ページに余白が有りすぎて収録されているイラストが小さいことだ。
折角横長のデザインにしたのだからページ一面に一枚のイラストを
載せて欲しかった。横長のイラストなどは2ページ見開きで掲載してくれても
良かったくらいだ。各ページに一枚イラストが真ん中に掲載されていて、
その周辺に作者のコメントが記載されているのだが、コメンタリーなどは
巻末に一括収録してもらって、ジックリ大きなイラストで見たかったというのが
一番本書で残念に感じたところだ。
CDジャケットの絵など縮小されすぎて実際のジャケットより小さくなってしまってる
ものまであった。これは画集としてはかなり致命的。
画集というのはその絵の緻密な部分まで見たいから購入に至らせるのであって、
このように小さく小綺麗にまとめられては画集というより
スクラップアルバムのような見解を受けてしまう。
この欠点だけ先に挙げさせて貰ったのは後は大変満足の行く収録内容だったからだ。

2007年に発売されたアイマスCD『マスターアーティスト』シリーズから
“杏仁豆腐”名義にペンネームを変えたらしいが、それ以前に描かれてた
2005年からの公式イラストも全て掲載されていた。
やはり杏仁豆腐氏というとマスターアーティストから始まり、アイマスCDの
ジャケ絵絵師という印象が強いが、最近の仕事の絵も色々載っている。
TCGのヴァイツシュバルツのイラスト、アイマスモバイル、小説の挿絵など、
氏のアイマス関連の仕事絵は全て掲載されているのではないだろうか?
アイマスSPのDLCイラストは最近の物は含まれていなかったのが少し残念。
(テイルズコスの絵は未掲載)

元々、ヴァイツシュバルツで杏仁豆腐氏のイラストのカードだけ欲しく思ってた
MASHだったので画集に全て掲載されていてこれは嬉しかった。
本気で愛ちゃんのカードだけは欲しがってたからなぁw
その愛ちゃんのカードイラスト“ALIVE”を見たらなんか涙出た…マジで。

イラスト毎に作者のコメントが掲載されていて、どのコメントからも
氏のアイマスに対する愛が感じられて非常に興味深く、親近感を覚える。
この絵はやっぱ“愛”が無いと描けないわぁ、と思わせるイラストばかりだ。
そして女性画家ということもあり、毎回衣装のセンスとかステキすぎ。
コメ読んでも解るけど、このキャラにはこういう衣装が似合うってのを
本能的に理解しているところがあり、やはり愛の成せる業だと感じた。
ラフイラストもかなり小さくはあるが多数掲載されている。

画集としてみた場合、少し物足りなさを感じさせるが、
そこに掲載されているイラストに関しては最高傑作ばかりだ。
アイマス好きな人にとっては今更目新しい物は無いかも知れない。
だけどそれでも十分に感動出来るものが確かに有る。
この画力とアイマス愛は他の追従を許さないな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ギャーババーン

兄貴ぃーーーッ!!
プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト