--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-22(Mon)

天一ファーストコンタクト

多摩邸にて起床。
師匠がわざわざ持ってきてくれた布団のお陰でぐっすり寝ることが出来、
有り難う御座いました。ドルビーサラウンド。

昼食を長崎ちゃんぽんの店に食べに行く。
ウチの地元には無い店ばかりなんで初めて食べる物が多く、嬉しいです。

それからつるまき行ってカラオケ4時間したり。
自分は懐メロなら際限無く歌っていられます。
だけど最近の曲は勘弁な!
もう一泊とか出来ればこのまま朝まで歌っててもいいところなのだが、
帰る時間も迫り、夕飯を天下一品ラーメンに食いに。
話しでは聞いたことあったので一度は行ってみたいと思っていた。
多摩さんがいうには「好き嫌いがハッキリ分かれる」ということだった。
で、実際運ばれてくると、まずテーブルに置かれる前からそのスープの
異変に気付く俺。なんで、スープの表面が揺れない?

麺はラーメンの中細麺といったところで、特に変わったところは無いのだが、
そのスープの食感と味が未知のものだった。
もう少し塩気が効いた味なら豚骨ラーメン風に食べられたかもしれない。
しかし、そのスープは喉越しがどろりとしながらも薄味なのだ。
醤油か味噌かも判断が難しい味で、実に不思議な食べ物だった。

普通、ラーメンのような単純な食べ物を食べた後の感想は
「美味いか不味いか」または無難な味かというように、
述べる感想はそう多くの語彙力を要せず語れるところが大きいと思う。
だが今回食べたそれは、そんな単純な言葉で表せない何かを感じた。
美味いのかと聞かれても即答出来ない。
だったら不味いのかと問われればそうではないと言い切れる。
じゃあ普通に無難な味なんじゃね? という問いにも勿論ノウだ。
僕は常々物を食べる時良く味わってその食を楽しむようにしている。
だけどこの天一ラーメンを食べてる最中の僕の頭の中にはずっと
「?」マークが浮かんでいたかもしれない。
未知との遭遇、これはラーメンであってラーメンでないのかもしれない。

その時、その場で上手い感想が言えなかったんだけど、
後々考えてみると僕はもうその時既に天一ラーメンの虜になってしまって
いたのかもしれない。何故なら宇都宮から帰ってきた今、また
あのラーメンが食べたくなっている自分がいるからだ。
早い内にまた天一を食べたい。今度は帰宅を気にせずニンニクを入れて食べたい。
食後の事も考えて梅干しなども用意しておきたいところだ。
ダメだ。今これを書いてる時点で無性にまた食べたくなってきた。

これが、オンリーワンの食事というものか。
久々に自分の舌に疑問を投げ掛ける食事と出会い、最初はかなり困惑したが
これはもう上手い不味いなんて安易な言葉で表現する必要はない。
食いたいか食いたくないかだけで十分な食べ物だ。

自分でも何意味不明なことを長々と書いてんだコノヤロ!って感じがします。
こんなことでは聖帝に怒られてしまいます。

帰国して間もない所にお邪魔しても快く迎えて下さった多摩さん、
車で僕の布団まで毎回持ってきて下さるお師匠、
今回もお二方には心よりの感謝を。大変お世話になりましたm(_ _)m
お陰でハルヒの映画も観られたし天一とも出会えたし、
私的に色々と収穫が多い小旅行でした。
でも会って何するでもなくダベってるだけでも十分充足感は得られるので
こうやって偶にお会い出来るのは私的に凄く嬉しい事です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

いやいやいや、こちらこそお世話になりました!
相変わらず時間が足りない。あと3日くらいあればなぁ。。。お二人にオトメCOOPの洗脳も出来なかったしw
天一の評価は保留。続きは次回で

つるまきは毎度ガチですね、カラオケ楽しかったです。アイマス→マクロス→懐かしアニメ→懐メロになるとは思いませんでしたがw 今度はボカロ系入ってるらしいハイパージョイも良いかもですね。

天一を気に入って頂けた様でなによりです、アレは世間的にも好みが分かれるところなんでこんなゲロ食えねえとか言われたらどうしようかと思ってました、マジで。 自分は中毒なんで毎日でも食べられますがwww

毎度遠くまで来てもらってスミマセンです>ご両人 また集まりましょう~。

お疲れ様でしたー!
毎度帰り際慌ただしくなって申し訳御座いません。
デッスペの布教は失敗に終わりましたが挫けず次の犠牲者を探そうと思いますw

いつかつるまきのマリオ改をクリアしたいです。元チャンプの名にかけて!

天一が早くも食べたくなってます。
次回は腹の調子を気にせず食べたいので是非一日目に食べに行きましょう!(泊まり前提!?)
プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト