--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-16(Tue)

UCガノタは観ておくべき

UC-BD.jpg
ようやく観たよ『ガンダムユニコーン』BD1巻!!(キャー
MASHさんが初めて購入した記念すべきBDですよBD!
ただしデッキは親父しか持ってないけどな!
「新作OVAでもあるからこれはDVDよりBDで観るべきっしょ!」
ということで今回DVD版ではなくてBD版を買ってみましたよ。
そしたら画像綺麗すぎ吹いたwww
今までのDVD画質がVHSに感じるくらい物凄い進化だった。
DVDが出た時も「もうVHS観られないなー」とか思ってたのに、
本当にその時と同じくらいの目まぐるしい進化だな。
なんだかもうハイデフ画質に慣れちゃうとDVDとか観られないわー。

でまあ、ユニコーンガンダムなんですけどね。
OVAで全6巻? 1巻見終わったところで感じたことは
「激しく2巻マダー!!」
こ、この内容は… オイ!宇宙世紀ガンダム好き世代は早く観ろ!!

まず、安彦キャラが動いて喋ってる時点でなんだか謎の感動。
F91観た時と同じような感覚に陥った。
でも今作は富野御大は完全ノータッチみたいなので、
富野節や富野演出っぽさはやはり薄いね。当然だけど。
ダブルオーみたいに狙ってもう少し富野臭入ってても良かったかな。

OVAだけあって映像面のクォリティはやはり高い。特にMS戦の描写は圧巻。
冒頭がクシャトリヤと3機のジェガン編隊(1機はスターク)の戦闘から
始まるのだが、初っぱなからテンション上がりまくりですよw
ジェガンのとろけっぷりが最高。観てるこっちもとろけるぜ。
クシャトリヤのファンネルによって直ぐさま2機のジェガンが沈むも、
特務兵装のスタークジェガンが兵装パージして白兵戦挑む所は燃えた。
スタークって確か逆シャアのMSVだったよね? こんなツボなMSを出してくる
UC最高かとw 逆シャアのMSVは明貴美加がデザインしてるのも有り、
かなり好きなMS多いんだよね。

1巻の戦闘シーンは“袖付き”勢力の描写が多いのでそれが有するMS
クシャトリヤの描写がほとんど。兎に角クシャトリヤ無双。
HGUCクシャトリヤの大きさなんて気にせずダンクしそうになるくらい惚れる。
コロニー内でのリゼル小隊との戦闘シーンも良かった。
核融合炉エンジンを誤って破壊してしまいコロニーに穴が空いてしまう
ところとか、ホント「ガンダム観てるんだな~」という気持ちになったw

小説の1、2巻分くらいの内容を約1時間にまとめてあるので
ストーリー運びはかなり端折っていて正直一度観ただけでは解りづらい。
ライナーでもスタッフが「一度観ただけでは分かり難い話になってる」と
語っていたがまさにその通りだった。そんなで二回続けて観たら
一回目に解らなかった状況やキャラの描写が理解できて別に不親切な
作品ではないということも理解出来た。
解りやすいガンダムなんて元々富野作品にはそう無いしねw
抗争勢力も多く、反乱分子もいるので誰がその勢力に居るのか
初見では解りづらいと思うが先述の通り二回目からは理解出来よう。

自分も人づてにストーリー聞いてただけで原作である小説読んでないんで
どのくらいの再現度かは解らないが、原作読んでなくても楽しめる。
だけど、原作を読んでいればもっと作品への理解度は深まるだろう。
最近文庫化されてたのでこの機会に読んでみてもいいかな。

逆シャアから3年後という絶妙な時代設定がガノタにはストライクだよね。
で、この4年後に『閃光のハサウェイ』の“マフティーの動乱”が来るわけだから
MS開発もアナハイムがかなり頑張ってる時だしね。
この巨大すぎるMSがやっぱりアナハイムって感じで好きw
F91に出てきたガンタンクに似たMSロトも出てきたけど、F90が出るまで
サナリィの存在はそんなに大きくならなかったから今作では余り関係して来ないかな?
ホント、観れば観るほどガノタの心を刺激してくれるぜw

取り合えず「激しく2巻マダー!!」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト