--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-01(Wed)

ヴェスペリアTVアニメ化マダー?

アニメ『はじめの一歩』第2期が終わった。本当にホーク戦で締めたな。
まあ、この辺りまでが連載読んでても話運びのピークだったと思ってる。
この後は1試合が無駄に長くなっていくからねぇ。売りの一つだったテンポの良さが
無くなってきてしまうのが悔やまれる。

で、最近観てて終わったアニメなぞを以下軽く駄文る。
・『けいおん』
ゆるかったねー。あのゆるさがよかったねー。
特に主役の唯のキャラと声のゆるさがとても好きだった。
澪の萌え姿より唯のゆるゆるさにばかり気を取られてました。
観てて実にマッタリとした気分になれた作品だった。

・『遊戯王5D's』
いや、まだ終わって無いんだけどね。この前区切りが付いて明らかに最終回なノリの
回があったもんだからつい!今また新章突入したし、これまた長寿番組になるのだろう。
兎に角、この5Ds第一幕は非常に面白く観られました。
かなり泣ける回も多く、カーリー絡みの話はメッチャ良かった。
人死にも多く出るなーと思ってたら、そこは一応子供番組なので第一幕の最後で
ほとんど生き返るというフォロー入りましたけどね。今後もカーリーは出して欲しい。
ジャック萌え。

・『戦国BASARA』
はい、最高で御座いました! 何でこんなに作画のクォリティ安定してんの!?
と思える程毎回作画が神だった。エンドロールでの作画スタッフの多いこと多いことw
ゲームではシナリオと呼べるほどのシナリオは無いので今回のアニメ版は
結構新鮮な気持ちで観られた。取り合えず小十郎格好良すぎだろw
サブキャラのくせに最終回までオイシイところを持って行った小十郎が今密かにブーム
らしいですね、分かります。
本能寺の変で光秀が信長に逆にハメられたり、最終回で忠勝が再登場したり、
吼え所満載の作品でした。やっぱゲームと同じ技を使ってるのはそれだけで燃えるね。
来年にはアニメ二期もやるみたいだし、このアニメBASARAはマジで本気出し過ぎだったw

やはり、当初の予想通り今期新作では戦国BASARAが私的に一番のアタリだった。
萌えとかそんなにイラナイからもっとこういう熱い作品を観たいものよのう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト