--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-19(Fri)

魂の尊厳

某社が2009年2月19日(木)に発売したXbox360 専用ゲームソフト
『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベルEXTRA』において、開発を担当した
株式会社アクアシステムが、 株式会社ケイブ、株式会社アリカが
共同で有するPlayStation2専用ゲームソフト『怒首領蜂 大往生』の
プログラムソースコードをソフトウェアを管理していた会社から無断で複製し、
意図的に改竄しながら本作品を製作していた事実が判明した。

http://5pb.jp/games/index.php
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20090619182820.png
これ聞いた時、なんつーかもう、呆れ果てたわ。
自分らで作れないなら最初から作ろうと思うな。
作れないと分かった時点で開発中止を発表しろ。
ユーザーは盗作なぞ出して貰ってまでプレイしたいとは思わぬ。
ゲーム部分の出来は良いと思ってたらまさかのエミュレーターだったとはな。
とんだ茶番だ。
もうパッチなんて出さなくていいから潔く逮捕されて、ゲーム制作会社として撤退して
ユーザーの心を愚弄した罪を明確な形にして示して欲しい。
ジャンラインの時も不良品具合で騒いだけど、あれはただゲームがクソゲーだったからで、
今回のは完全な事件だからねぇ。
要らぬ騒ぎに巻き込まれたケイブとアリカにホント同情せざるを得ない。
こんな事にへこたれないで今後とも二社には良いゲームを創っていって貰いたいと思った。

ないわ~…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

業界の良心とか

誰も得をしない不幸な出来事ですね。
が、(何かの)自浄作用が働いてこの状況が少しでも良い方向に向かってくれたらいいと思います。
なので、生暖かく事の推移を見守りたいですね。過度の期待はせずにw

実は気長にパッチ待ってたんですよね、発売日延長を耐えた上にお金出して買ったんですから。
それだけに残念です。

この会社から出たゲームは金輪際買いませんよ。
もう箱でSTG出してくれる貴重なメーカーの一員とは思ってませんし。

本当に誰も得をしないどころか、皆が何かしら損をしてしまいましたね。
また、詫文に制作委託会社がどうこうって言ってて肝心の5pb内で
どうだったのか全く触れられてない所とか無性に頭に来ますね。
ケツイの時もこの志倉氏自らケイブなどに助力を求めに行ってるだけに、
完全にこの時も5pbもその事情を知っててやったことでしょう。
どこまでも潔くない。

自分もパッチが当たるのを待ってたのですが、もうパッチなぞ要らないです。
このメーカーが今後何かゲームを出すとしても買う気にはなれませんし、
出来ることならもう出さないで撤退して欲しいくらいです。
今後、箱○でギャルゲーが3本くらい出る予定でしたが、
一番発売予定が早かったタイトルが早速発売日未定になりましたね。
ケツイは他社にライセンス移ってどこかが出してくれるかもしれないので
完全に結論が出るまで取り合えず尼の予約はしたままにしておきます。
もし、万が一5pbでケツイを出すことになったら予約解除します。

ゲームの出来云々より、曲がったことが大嫌いな自分は
こういうのが一番頭にきますわー。出来れば早い内に結果が出て欲しいです。
プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト