--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-16(Tue)

海洋堂の思うリボ(つぼ)

harukakka_20090617000359.jpg
私の紹介記事ですか!? えへへ、困りましたね~w

はい、というわけで先日海洋堂から届いたエヴァ破弐号機と合わせて、
今月頭に出たケンシロウ最終決戦.verのネオ・リボルテックを紹介したいと思います。
revo601.jpg
これが今月アッセンブルボーグ以外にKMSで買った新作リボ。
定価だけどリボチップ二倍とリボプライヤーが同数付いてきたのでまあ良し。
リボルテック自体買うのいつ以来だろうと、記憶を遡ってみたところ
フルメタのレーバテインが最後に買ったリボだった。マジで久々だぜ。

ken01.jpg
北斗リボは当初手を出す予定は無かったのだが、今回この最終決戦バージョンの
ケンとラオウだけ買うことを決意。それは前に集めてた200Xシリーズでこの二人の
最終決戦バージョン(上半身裸)がどうしても入手出来なかったからだ。
限定販売されたアイテムだったのと、超プレミア商品だった為全然見かけなく、
結局入手出来ないまま200Xシリーズが終了してしまった。
リボに比べたら可動は今一つでも、その造形美から繰り出される可動美が好きだった
だけに、今回の北斗リボに手を出すことになってしまったのは遺憾でもある。

ken02.jpg
北斗リボ第一弾のケンシロウと若干可動形式が変わってると聞いたが、
自分はこれが初の北斗リボなのでどう変わったのかよく分らん。
ツラが微妙なのは相変わらずで、胸の4つ目の傷が丁度可動部にあるので
ほとんど見えなくなってしまうのもマイナスポイント。
あと、顔と胸の掻き傷も要らなかったなぁ。これはプリントなので後で消します。
そして第一弾のケンと差別化を図りたかったのか、髪の色が若干茶髪です。
ケンは黒髪じゃないとなんか違和感が… あと肌の発色が良すぎるw
私的には発色悪いより血色良い肌色の方が好きなので問題ない範囲です。

eva201.jpg
そしてエヴァ破から弐号機。比較様に初代リボのエヴァ初号機も。
腹部、肩の拘束具、手首のリボ関節排除、膝の二重関節、爪先の可動など
造形的にも可動的にもかなり変更されてる。首が真上向けるのも何気に凄い。
お陰で接地性はかなり増したね。肩の拘束具はかなり小さくなったけど劇場版のって
そこまでデザイン変わってたのかな? あと、初代のには有った肩と腕のマーキングの
印刷がオミットされちゃってます。塗装は深みのあるレッドにパール入ってて凄く綺麗。
スケール(全長)は大体同じくらいでした。

eva202.jpg
嬉しかったのがその付属品の多さ! 差し替え手首だけでも物凄い数ある。
今回新装備の空挺装備もボリューム有って良し。初期エヴァでは単色塗装だった
パレットライフルも3色に色分けされてたりね。いい感じ。
eva203.jpg eva204.jpg
台座も途中で延長挟む4軸構造の新型台座で今までの台座で足りなかった長さが
克服されている。多重関節の台座のお陰で飛行形態で飾ってもバランス良く飾れる。

エヴァ破弐号機は私的にはとても満足行く物となりました。
ここまでオプションパーツ豊富で、ケンシロウと同じ値段というのが
信じられないくらい差が有りすぎる。ケンももっと手首パーツあればなぁ…

あ、ちなみにKMSで予約して弐号機買うと抽選でスペシャル塗装版の弐号機が
送られてくるキャンペーンあったんだけど、自分のは通常塗装版でした。ガックシ

ネオリボルテックでクイーンズブレイドにまだ手を出してないのだが、
見たところフロイラインの時みたいじゃなく、ちゃんと肘や膝にリボ球使ってるみたいね。
フロリボはスケールでかかったけどコレはどうなんだろ?
来月発売のメイド服のに春香さんの頭部が合うようなら買ってみようかなw
「アイマスフロリボ1stシーズン終了」と前に告知あったけど、果たして
2ndシーズンはあるのか!? 俺の予想ではもう来ないと思っている…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ケンシロウは普通バージョンを買ってしまったなぁ
相手にジャギ様買って満足してしまった
股関節に少々不満があるが無理な姿勢を固定するには
やっぱりリボの利点はあるよ

アイマスはねんどろプチとか出たからそっちに行ったんじゃないのかな

股関節の可動はズボンの造形もあるからアレが限度かねぇ。
昔ながらの「海洋堂可動」は健在で進化は見られなかったわ…

>アイマスはねんどろプチとか出たからそっちに行ったんじゃないのかな
マテ、ねんプチはグッスマ製だ。
フロイラインはまあ、figmaの勢いにやられたんだと思うけどね。
2ndシリーズが来て欲しいような、figmaで出して欲しいような、そんな乙女心
プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト