--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-12(Fri)

マイトレジャートレジャー

ボクサーパンツはブリーフとトランクスのどちらに分類されるのでしょうか?
どうもこんばんは、そんな事はどうでもいいMASHです。

いやもう、ホントに箱○で暫くソフト出ないでいいよ。
と言わんばかりに今の箱○タイトルが充実し過ぎてて困りますネ。
この前のE3で新作の発表があったけど、私的に嬉しかったタイトルは
ライオットアクト2、アサシンクリード2、フォルツァ3辺りでしょうか。
ヒデオ自ら箱○でのメタルギア新作の発表もしちゃったね。
『METAL GEAR SOLID RISING』。PS3とPCでも出るみたいだけど、
もうMGSに拘るのは止めて昔のヒデオらしさを取り戻して欲しいと思ってるのは
俺だけでしょうか? MGSは1作目が一番面白かったし、あのアクション性を
凄くしたのがアサシンクリードみたいなもんだし、世界的に見れば埋もれてる
タイトルだよなぁ。ヒデオのサイバーパンクの新作が見てみたいぜ…

今日の駄文は先日ちょこっと出た『ガンスターヒーローズ』にちなんで
トレジャー作品のお話。
トレジャーと言えばMASHの中で最高位に位置するソフトハウスで、
出す作品全てが名作とも言えるゲームを創るクリエイター集団ですな。
基本的には委託制作会社なので販売表記に「トレジャー」と表記される事は無い。
ソフトによっては制作会社の表記が無い場合もあったりして、
このタイトルを実はトレジャーが創ってたというのを知らない人も多いかもしれない。

メガドラ、サターン時代は勿論SEGAのお膝元で多彩なゲームを手掛けていたが
SEGA低迷後、ソニーや任天堂傘下で数多くの名作を手掛けてきた。

PS2の『グラディウスⅤ』はトレジャー製。あのKONAMIの看板タイトルが
自社製じゃないって所で当時は驚かされた。やってみるとやはりトレジャー色がする。
そこが賛否別れたところかなと。MASHは好きですⅤ。

NDSの対戦格闘の『BLEACH』。メガドラの名作『幽々白書』をプレイした人なら
解るとおり、物凄くシステムが似てます。キャラ物なのにトレジャーが手掛けると
パネぇと言った作品の一つ。

キャラ物と言えばGBA時代の作品が凄かった。
『はじめの一歩』。当時アニメ一期放映中に発売されたタイトルで、
今までのボクシングゲームとは全く違うゲーム性で、ボクシングゲームというより、
「はじめの一歩のゲーム」と言えるほどそのゲーム性は原作の一歩そのものだった。
型にはまらないこういう想像力は毎度物凄いと思う。
余談だが、一歩VS千堂の対戦の時だけお互いが必殺パンチを出す時
「千堂さああんッ!!」「幕の内いいいいーーーッ!!」とララパルーザの時の
二人の音声が入るのが熱すぎて吼えた。

同じくGBAで出た『鉄腕アトム アトムハートの秘密』。
これもアトムのリメイク版アニメが放映中に出たタイトルで、新アトムのゲームかと
思いきやこれがとんでもない「スーパー手塚大戦」だった。
恐らくゾルゲ最後の神仕事。このソフトは手塚作品ファン、トレジャニストには是非とも
プレイして貰いたいタイトルだ。
多彩なアクションとステージによって変化するゲーム性はいつものトレジャーのそれ。
新アトムからのキャラだけじゃなく、手塚漫画から多くのキャラが登場します。
そしてそれがゲーム性とシナリオに大きく関わってくるのが鳥肌モノ…
1周目クリア時、衝撃的な結末で話の幕が降りかけた時、火の鳥が現れ、
アトムに「時間を行き来出来る能力」を授ける。この「時間を行き来できる」といった
能力がゲーム中に重要な役割を持っていて、このシステムには唖然とした。
まさかアクションゲームのシナリオで泣かされるとは思ってなかっただけに、
この作品の最後には感動せずにはいられなかった。ボロ泣きですよ。
シルバーガンと斑鳩の「石のような物体」じゃないけど、ガンヒーをプレイした事ある人は
最後でニヤリというかホロリとしてしまうかもしれない。
GBAの中では間違いなく最優先にオススメしたいタイトルです。

トレジャー作品全てにおいてMASHが魅力と感じている部分は、やはり他社にない
独自の発想から生まれたゲーム性と、その作品に含まれたカタルシスですね。
「クリエイターなんだから独自性があって普通なんじゃない?」と思えるかもしれないが、
最近の作品で「今までにやったことが無いようなゲーム」に出会えたことありますか?
そういう作品をトレジャーは今まで作り続けてきた。感服せざるを得ない。

『レイディアントシルバーガン』のXbox360への移植の話が出てたけど、
現状の技術では完全移植は無理とのこと。シルバーガン制作当時の技術と
今の技術が違いすぎる為移植は出来ず、リメイクするにも完全新規作り直しするしか
無いみたいだ。そしてその費用は制作側には無い。
マイクロソフト直々にXBLA移植の話を持ちかけたんだから、XBLAであっても
制作費用の負担をしてくれればいいのに。
やはりパケタイトルにしか開発援助しないのかなぁ?
また輪廻を回帰して貰いたいものよのう。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンスターヒーローズ Xbox

ガンスターヒーローズ Xboxの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ガンスターヒーローズ Xbox」へ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

トレジャー愛熱すぎ!火傷しちまうぜ!!

そんな私はまだバーチャロンで楽しんでます

正に愛してますねトレジャーw

オラタンはもう10年以上プレイしっぱなしですよ。
パッチ当たるのが楽しみでならない!
プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト