--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-20(Fri)

ドーラが使えると聞いて

ブランディッシュ ダークレヴナントブランディッシュ ダークレヴナント
(2009/03/19)
Sony PSP

商品詳細を見る
ブランディッシュのサントラが届いてからというもの、4枚あるにも関わらずヘビロテのMASHです。
今Amazon見たらもう予約特典のサントラ同梱版は無くなっちゃってるみたい。
これはマジでサントラ欲しさに予約しといて良かったわ。
omote.jpg
CDケースは2つでそれぞれに二枚ずつ、合計4枚のCDが入ってます。
右のがTOWNS版とPCE版の全曲を収録した盤がそれぞれ1枚、
左のに今回の新作のアレンジ盤がCD2枚に渡って収録されている。
結果から言って、私的にこのCDだけでも4k円出す価値あったなと。
ura.jpg
収録曲は全盤同じです。新盤にボーナストラックが数曲入っているため
CDの枚数が2枚となっている。
旧盤の結城信輝のジャケ絵が懐かしい。
ジャケ裏にはPCE盤のジャケ絵も一緒に載ってて嬉しかった。
この頃の結城信輝の絵柄が一番好きなMASHにとっては御褒美ですw

TOWNS版はFM6音の曲が収録されてるけどやはりこの頃のファルコム作品の
音楽はどれも神掛かっていて、音数の少なさを感じさせない程格好いい。
ヘッドレスを久々に聴いたらやっぱキたわ。
PCE版もプレイしたけど、音楽はFM版を忠実にアレンジして、
音数を多少増やし、旧作からほとんど違和感無いように作られているのが好印象。

今回の新盤はオーケストラになっていて荘厳さが凄まじいことになっている。
最初のメインテーマ聴いた瞬間鳥肌立ったよw
そんな中でもドーラの曲はジャズアレンジだったり、ヘッドレスはやはりメタルだったり、
曲調によって色んなジャンルのアレンジ具合で収録されていた。
FM音源でも最高に格好いいと思っていたヘッドレスがここにきて更にメタルに
磨きが掛かっててヤバイくらい格好良かった。
新曲ではOPムービーに合わせて作られたと思うOP曲が増えてたね。
この曲もハードで格好良すぎ。
ボーナストラックがOPのフルバージョンと、ヘッドレスのノンループバージョンだったのは
制作側も解ってるなと関心したw

イース2エターナルの頃からファルコムのリメイク楽曲はオケ+メタル+ヴァイオリンって
曲が多くなってきたけど、今回のOPテーマはそんな感じだったね。
やはりイース2エターナルの「TO MAKE ~」の格好良さが異常だったから
ファルコムにとってもアレはやはり思い入れがある曲なんだろうなぁ。

ファルコムと言えばRPGのBGMにHM/HRを早い内から取り入れていた
ソフトハウスだと思う。その頃自分も丁度HMにハマっていた性か、
音楽聴きたさにファルコム作品を漁ってプレイしたような気がする。
特に今でも移植を強く望むPCE版のイース4の楽曲はメタル全開で最高だった。
ツェッペリンやイングヴェイの影響を色濃く受けているのが聴いて解るのもいいなw
そんな感じでファルコムの作品に関しては音楽についても昔から神掛かってたので
こういったリメイクや特典は本当に嬉しい限りだ。

ゲーム? まだ未開封ですが何か?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト