--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-27(Fri)

FOH(ファットオタクヘブン)

この前『パシフィック・リム』を観てからというもの、
毎朝の出勤BGMがパシリムのメインテーマになっているMASHですヴオォォォーン

いや、もう本年末に来て最高にハマってしまい、時間もないのに
吹き替えでもう一度見てる始末。日本語吹き替えも良かったが、
翻訳の具合は字幕版の方が好き。


観終わった映画があったら見ることにしている❝正直なトレイラー❞シリーズ、
いつも辛口の正直すぎる感想が楽しい。そしたら今回ベタ褒めじゃねーかw
毎回吹き替え字幕が良い仕事してて乙すぎる。このコメンターにとってバカは褒め言葉。


ギレルモ監督の特集があったので上げ。
相変わらずホンモノw

なんか勢い余って俺も
Panasonic デジタルワイヤレスサラウンドヘッドホンシステム ブラック RP-WF7-KPanasonic デジタルワイヤレスサラウンドヘッドホンシステム ブラック RP-WF7-K
(2012/03/06)
パナソニック(Panasonic)

商品詳細を見る

ワイヤレスサラウンドヘッドホン買ってる始末。もうみてらんない…


あとこれもワカッテルコメンタリー。

BD特典の監督のコメンタリーを見ると解るけどかなり細かい設定があり、
造り込みに余念がない。
チェルノがパンチする時、親指を握り込んでパンチの威力を増すような
機構になっているが、その辺りも監督からのアイデアだったりするw
元々映像出身なので自ら制作に深く携わっているのが特典映像を見るとよく分かった。
180億円を注ぎ込んで作られたこの作品、願わくば50話くらいのTVシリーズで観たかった。
それくらい130分があっという間だった。この映画の感想は小並感しか出ないわw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト