--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-21(Mon)

歴史の立会人になっとけ

埼玉では本日午前7時35分に金環日食が見事に観られました。
ウチから見た空は快晴で雲一つなく、段々太陽が欠けていく様を観察でき良かった。

関東全域で見られるのは173年振りということで事前に目から
オプティックブラストが出せそうな専用の観察ゴーグルを用意し
今日に備えていました。次は18年後に北海道で観られるらしいけど
今回みたいに全域で観られるのは300年後だとか。
このタイミングを見逃すわけにはいかないね。
前回この金環日食が全域に渡り観られたのは900年以上前の
平安時代とのことで、今日このタイミングに生きている奇跡に少し感謝した。

人生で最初で最後だと思うのでシッカリと記憶に刻みつけておきましたとさ。
今年はマヤ歴の5000年で一周する単位の区切りに立ち会えたり
歴史的な大イベント目白押しなので興味がある方は事前に調べてみるのも
面白いかもね。
あ、うん。スカイツリーとかホントどうでもいいんだわ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

そっちは綺麗に見えたかい?神奈川は当日雨だったよ…
でも途中で雨が止まって雲の向こう側におぼろげに形だけは見えた
少しでも雲が途切れてくれればなお良かったんだが
一応見たぜ!って感じです

日食自体、体験するのは恐らく初めてだったので
段々と空が薄暗くなる様にも感動したね。
しかも金環日食という滅多にお目に掛かれないものを見られて大満足。

来月の6月6日には金星の日面通過もあるのでそれも楽しみにしている。
プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト