--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-15(Sun)

100時間楽しめる超王道学園ラブコメSF小説

で、PCから二度目、箱○のマブラヴのプレイ時間を紹介。
基本的に音声はスキップせずほとんど聴いた場合のプレイ時間です。
extra編は事前に攻略記事を見て各ルート突入の選択肢を調べてのプレイ。

『マブラヴ』
マブラヴマブラヴ
(2011/10/27)
Xbox 360

商品詳細を見る

・extra編
一周目冥夜ルートクリア。約10時間。
純夏は冥夜ルートとほぼ最後しか変わらないのでプラス数十分。
その他、たま、委員長、彩峰の個別ルートで3~4時間。
尊人、まりもちゃんなどオマケEDで数十分。
そんなでextra編は合計20時間ちょい。

・unlimited編
これは一本道なので20時間くらい。
実績解除のため、最後だけ変わる個別ED観て数十分ずつプラス。

『マブラヴ オルタネイティヴ』
マブラヴ オルタネイティブマブラヴ オルタネイティブ
(2011/10/27)
Xbox 360

商品詳細を見る

・alternative編
これだけでディスク一枚になってるだけあってそのボリュームは
50時間…
実績解除のため最後だけほんのちょっと変わるEDを観るのに
超速スキップして一人1時間半くらい…
個別EDに入る最後の選択肢が物語り中盤辺りにあるので
かなりの分量スキップする必要がある。
スキップするだけで1時間半掛かりますマジで。

基本、アンリミテッドもオルタネイティヴも一本道でEDも特に変わらないので
誰か好きな一人を決めてプレイすればいいと思う。
MASHは勿論冥夜一択でしたが!

そんなでやはりマブラヴは全部プレイすると大体100時間掛かります。
(実績を気にしなければextra以外の個別EDは特に見る必要無し)
それでもやって頂きたい。
もう10年も前の作品だが古くささは感じられず、今見てもあの立ち絵が
拡大縮小して動き回るスクリプトは見事。
age独自のADVグラフィック表示エンジン“AGES”を開発するだけのことはある。

最初なんとも思わなかったextra編が、今再びやってみると全ての事象が
オルタネイティヴへと繋がる伏線になってて相当驚かされたわ。
最初マブラヴが出て、オルタが発売されたのがその3年後だったから
その間にextra編の内容結構忘れちゃってたのよね。
しかも当時冥夜と純夏しかクリアしてなかったので、今回他のヒロインも
クリアしてみて全てオルタへの伏線があることを知りかなり楽しめた。

兎に角文章量、情報量が多い作品なので普段から読書慣れしてないと
厳しいゲームかもしれない。
主人公のタケルちゃんはフルボイスではないが、もう一人の主人公とも言える
夕呼先生の台詞の量がヤバすぎる。
恐らく台本電話帳くらいの厚さがあったんじゃないのか?
と思わせるほど最初から最後まで出番も多いし、語りも多い。
しかもすげーカッケーんだこの人が……

箱○版の音源はステレオ2chだったけどオルタ編は部屋のシアターガンガン
音慣らしてプレイしてたわ。ADVでシアター使うって一体……
それ程音楽も画面演出も熱い。

シュタゲのように万人にお勧め出来るゲームではない。
それは前述のようにプレイ時間の長さと基本話を読み進めるだけ
の一本道シナリオのため。
だけど好きな人にはその手の話は相当ハマれることだろう。
ここでは余りネタバレしたくないので内容については多く語らないが、
少しでも気になったら長編小説を手に取る感じでプレイしてみて欲しい。

そんなわけで二本セットで誰か貸しますよーーーッ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト