--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-12-24(Wed)

師走

KIMG0337.jpg
今こんな感じ。
年明けまでに一度弄った点などをまとめたい。
スポンサーサイト
2014-10-28(Tue)

だけど割かし気に入っている

今まで物置で、自転車などが置いてあった場所を
今回バイク用の車庫に改造してみたMASHですこんばんは。

KIMG0268.jpg
整地し、防草シートを敷き、その上に湿気防止の為、うちにあった白砂利を敷き詰め
ホームセンターで買ってきた30㎝四方のタイルを28枚敷きました。
水平取りながらタイル置いたけど使ってる内にデコボコになるかなぁ。

KIMG0286.jpg
一応夜間の駐車も考慮してソーラー充電式センサーライトも設置。

KIMG0287.jpg
車庫の内側にワイヤーを張り、ブルーシートをカーテン状になるように取り付け。

RKC ネオジム磁石 角型 15 × 10 × 5mm 厚 10個 セット : JIS規格 金属板付属 / 014RKC ネオジム磁石 角型 15 × 10 × 5mm 厚 10個 セット : JIS規格 金属板付属 / 014
()
RKC

商品詳細を見る

端にはAmazonで購入したネオジム磁石を張り右側は壁に固定。
左側は開け閉めし易い様、上下2点にのみ取り付けて開けた時
カーテンが戻って来ないよう右側に張り付けられるようになっている。

こんなDIY車庫で何気に一万以上の思わぬ出費だったよチクショー!
2014-10-28(Tue)

早速バラそう

KIMG0276.jpg
こんばんは、休みの今日、早速GSRバラしましたMASHです。

納車時に付けたオプションは分離型ETCとキジマのエンジンガードのみ。
その他は全部自分でやりますともさ!

まずはシガーソケット電源を付けようと、サイドカウルを全剥がし。
エーモン E511 ミニ平型ヒューズ電源 10Aヒューズ交換用エーモン E511 ミニ平型ヒューズ電源 10Aヒューズ交換用
(2012/05/09)
エーモン工業(amonkogyo)

商品詳細を見る

電源はヒューズを噛ませエンジン掛かってない時は通電しないようにしようと
上記のエーモンのヒューズ電源を購入。
シガー電源の+ケーブルにこれを噛ませ、バイクの12Vのヒューズボックスに刺す。
-側はそのままバッテリーに付ける。これでOK。
カウル内側に配線し完了。
「GSR250 シガー」でググってトップに出たサイト様で図解で詳しい説明あり。

他の電装系は付ける予定なかったのでリレー構築せず、一番簡単なヒューズ接続にした。
最近このくらいなら余裕で出来るようになったMASHさんです押忍。

続きを読む

2014-10-26(Sun)

祝!GSR250納車

KIMG0271.jpg
そんなで、私が今回買った新車はSUZUKIのGSR250でした。
現在のマイナーチェンジで無くなったレッドカラー。
フロントフェンダーの後ろ部分が黒い赤の最終型。
GSR250なら赤か黒かガンメタって決めてた(決めてないじゃん)

これを選んだ理由はまずはなんと言っても安いから!
主にツーリングに使うつもりなので長時間乗ってて疲れにくい機体。
250ccクラス最重量だけあってどっしりした(のんびりした)足回り。
フロントウィンカーがカウルに一体になってるデザイン。
その他は妥協した!

店から受けとって乗車した際、分かってたことだが
その余りの遅さに思わず笑ってしまった(笑)
「うわ、マジで遅ぇ~~~www」 ←思わず声に出た

まだこの機体に慣れてないのもあるが、事前に乗ってた教習車のスーフォアと
比べても格段にズブい。加速が!w 速度が上がらんのですよ!w
流石大陸からやってきたバイク。安い遅い重いと揃ってるぜ。
これで丈夫なら別に文句はないのでゆっくりでもいい、逞しく育って欲しい。

KIMG0272.jpg
でかくてカッコ悪いリアフェンダー…
ダサいデザインの二本出しマフラー…
微妙なヘッドライトの形…

だがなんか好きになってしまった不思議なバイク。
基本スズキ大好きなので!

そんなで今日はほんとバイク取りにって家まで乗ってきただけで
これから夜勤に出勤(でっきん)だょ…orz
次の休みに色々弄ることにします。
これがノーマル姿のGSR250の姿を見る最後となった。
2014-10-20(Mon)

地球クリーン作戦

3泊4日の石垣の旅から戻るなり、風邪引いて寝込んでたMASHです…
未だに咳が止まらないんだ☆ZE!

って、もう10月20日かよ。二週間以上風邪引いてんの?バカなの?
そんな中、バイクの免許ストレートで取ってきたわ。
中々予約の取れない状況でよく2か月で取れたもんだ。
教習生いないのに何故か予約が取れない謎システムだったょ…

流石に卒検の時は緊張したさね。脱輪したりパイロン引っかけたりしただけで
即不合格なので相当慎重にいったわ。
そしたらMASHさん、バイクのサイドスタンドを戻さないで乗車しちゃった!
「ちゃべー! マジ焦ってんな漏れ!」と心の中で思いながらも、
顔は涼しく何事もなかったように前後確認し、乗ったままサイドスタンドを戻した。
採点は減点方式なのでここで5点くらいの減点くらっても大丈夫だろう。
最後までに100点の持ち点中75点残っていればいいので5点の経度の減点なら
5回は許される。
そんなでいきなりミスをやらかしたのでその後も超☆スロー進行。
減点承知で一本橋は8秒未満で走り抜け、スラロームは7秒以上掛けて走った。
ここは一発で不合格になるポイントなので安全策で。
普段やれば出来ることなんだけど卒検ということもあって終始ビビり走行。
そんなで大きなミスもなく走り抜け、自分の中では「これなら大丈夫じゃね?」と思いながらも
合格の発表聞くまではドキドキでした。

日常でもこんなドキドキしたこと最近なかったわw
こういう刺激はやはり生きていく上では必要だな~と。

バイクは二段階通った時点で決めてきちゃったけど、その二日後に卒検だったので
ETCなどの登録もありまだ受け取れてません。
免許は卒検の後そのままその足で鴻巣に書き換えに行ってきた。
ただの書き換えだけなのに3時間くらいかかったよ… 長かった。
そんなで、最近は1/1スケールの物を弄ってることが多いMASHでした。
プロフィール
リンク
トラックバック
RSSフィード
Amazon箱○ベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スクロールバースクリプト地域情報サイト